静岡県浜松市の解体工事、土木工事、外構工事、不動産取引なら株式会社ヤマト
ヘッダーイメージ

エコロジー 「生態系保護」=Ecological Preservation(エコロジカル プリザベイション)からきている和製英語で日本では「環境保護的」な意味合いで使用されています。

私達が生活を営んでいく上でどうしても発生していく「ゴミ」。家庭から排出されたゴミは一般廃棄物、会社や工場などから排出されたゴミは産業廃棄物に区分され、交わる事無く処理されています。建設物も壊されると産業廃棄物に区分されます。年間に排出される量では、産業廃棄物は一般廃棄物の約8倍にもなり、それに携わる一部の悪質な業者によって毎年どこかで「不法投棄」されたゴミ達がニュースなどで見られます。現在、法令によってその刑は不法投棄した業者だけでなく「排出者」にも及ぶものであり業者の選択には注意が必要です。

不法投棄をする様な事はもってのほかですが、「環境保護」が世界規模で考えられ、私達の
生活にもいろいろと関係した商品がたくさん売られています。中にはエコブームに便乗したよう
な物までありますがその位私達はエコロジーに関心を持っており、身近な問題です。

弊社は「エコアクション21」の認証を受けておりまして、その活動を現在も行っております。会社規模での
環境活動でCO2、給排水量、廃棄物量を3年で9〜10%程度削減を目標とし、その先も持続していく
という事なのですが現在ここ静岡県でも多くの企業が各目標を掲げ参加し活動を続けています。

その他、毎年恒例となっております「佐鳴湖」「浜名湖」のボランティアでの清掃活動は社員だけでなく
その家族も参加、大人から子供へと環境について実体験をもって楽しく学んでいます。

8月5日 佐鳴湖クリーン作戦の様子








          

このホームページに関する御意見やご感想は info@yamato-eco.com までお願いします。

Copyright (c) 2008,kabusikikaisya yamato